うなぎとあなごの違いは?見た目や栄養などをチェック!


「うなぎとあなごの違いって、
 どんなモノがあるかな?」


うな丼

なんて疑問を、抱いてませんか?


見た目もよく似ていて、両方とも、
お寿司のネタや、丼の材料にもなっている、
うなぎ(鰻・ウナギ)とあなご(穴子・アナゴ)。

なんとなく、うなぎの方が高価だから、
食べると贅沢な気分になりますが…

実際問題、うなぎとあなごでは、何が
どう違うのかと聞かれたら、答えに
詰まる方も、きっと多いのではないでしょうか。


そこで今回は、うなぎとあなごの違いについて、


  • 見た目
  • 食べた感じ
  • 栄養


この3点に注目して、まとめました。

スポンサーリンク



うなぎとあなごの違いは?まずは見た目から!


それでは、まずは、
うなぎとあなごの違いについて、
その見た目に注目して、見てみましょう。

サクサクッ!と3つ、挙げていきますよ^^


1. あご(アゴ)に注目!

うなぎと、あなごを見比べてみたときに、
うなぎは、下のあごが出ていますが、
あなごは、上のあごが出ています。

カンタンにいうと、うなぎはしゃくれていて
あなごは(歯は出ていませんが、)
出っ歯ということになりますね。笑

今度、うなぎとあなごを見分ける機会が
あれば、まずはこの口元に注目して
見てみてください^^


2. 体の側面に注目!

それから、体の側面を見てみても、
うなぎとあなごを、区別することができます。

具体的に見分けるポイントは、
2つあって、まず1つ目は、
皮下に、小さなうろこがあるかどうか。

うろこがあれば、うなぎ、
なければ、それはあなごです。


また、2つ目のポイントとして、
カラダの側面に、白い斑点が一直線に
並んでいるかどうかに、注目してみましょう。

今度は、白い斑点が並んでいれば
あなご、そうでなければ、それはうなぎです。

これも、ちょっと意識を集中させてみれば、
すぐに気づける、うなぎとあなごの
大きな違いですね^^


3. しっぽに注目!

さらに、しっぽ(尻尾)の形
注目してみても、うなぎとあなごを
見分けることが可能です。

具体的には、尾びれの先端が、
スッと尖っているのが、あなご、
扇形になっているのが、うなぎです。


これは、先の2つと比べると、
やや見分けがつきにくい部分。

なので、まずは先の2つのポイントで、
うなぎとあなごを、しっかりと見分け…

そのあとで、


「ああ、確かにしっぽの形も違うねぇ」


といった感じで、
確認するのがオススメですね^^


スポンサーリンク




ちなみに、
これは、見た目の違いではありませんが!

うなぎは、稚魚の段階では淡水に生息しており、
大きくなると、産卵するために海に出て行きますが、
あなごは、海で一生を過ごします。

これも、覚えておくとちょっと便利な、
うなぎとあなごの豆知識です^^


うなぎとあなごの違い!続いては食べた感じ!


続いては、なんとなく分かるようで、
分かっていない(?)、うなぎとあなごを
食べたときの、感じ方の違いについて。

こちらは2点、注目してみて欲しい
ポイントがありますね。


ポイント1. 味はほぼ同じ!

うな重と肝吸いのイラスト

昔、あるテレビ番組で、うなぎとあなごの
味を決めている、アミノ酸の構成を調べたところ、
なんと両者には、ほとんど違いがなかったそうです。

ということは、科学的に見た(?)味に
ついては、うなぎとあなごの両者に、
大きな違いはないと言えますね^^


ポイント2. 違いは脂の量にあった!

穴子寿司

でも、うなぎとあなごでは、
実際に食べた感じが、まったく違う!
思っている方も、きっと多いことでしょう。

それもそのはず。

うなぎとあなごを比べてみると、
含まれている脂(脂肪分)の量が、
2倍以上違うといわれているのです。

もちろん、うなぎの方があなごよりも、
含まれている脂の量が多い、
ということになります^^


うなぎは、料理にあまり慣れていない人が、
多少ラフに焼いても、そこそこ美味しく
仕上がりますが…

同じ人が穴子を焼くと、なんだかパサパサした
仕上がりになることが、ありますよね。

あれは、含まれている脂の量が、
出来上がりに、大きな影響を与えているのが、
よく分かる例だといえそうです。


ちなみに、うなぎの脂を落としたら、
味はあなごになるのか!?という検証を、
実際に行なった動画がこちら。



細かい条件などの、信憑性はともかく、
こういったことを、実際に試してみるって、
楽しいですよね^^


うなぎとあなごの違い!最後は栄養について!


うなぎとあなごの違いについて、
いろいろと、見てきましたが…

最後に、こちらも気になる人が
多いであろう、含まれている栄養・成分
違いについても、見ていきましょう。

ここでも、注目してほしいポイントを
3つあげて、ご紹介していきますね。


ポイント1. 栄養の豊富さは、うなぎに軍配!

【うなぎとあなごの栄養・成分比較!(100gあたり)】
栄養・成分うなぎあなご
エネルギー255kcal161kcal
たんぱく質17.1g17.3g
脂質19.3kg9.3g
カルシウム130mg75mg
鉄分0.5mg0.9mg
ナトリウム74mg150mg
カリウム230mg370mg
ビタミンA2400μg500μg
EPA742mg472mg
DHA1330mg661mg


上記の栄養比較表を見てみると、多くの
栄養・成分で、うなぎがあなごを上回っているのが、
よくお分かりいただけると思います。

特に、


  • 脂質
  • カルシウム
  • ビタミンA
  • EPA(エイコサペンタンエン酸)
  • DHA(ドコサヘキサンエン酸)


このあたりの、栄養・成分の含有量については、
うなぎがあなごを圧倒していますね。


ただし、だからといって、あなごが
栄養的に劣っている食品なのかというと、
決してそんなことはありません

実際に、ビタミンA・E・Dに関しては、
あなごを100g食べれば、1日の必要摂取量を
クリアできると言われていますからね^^


ポイント2. あなごは、低カロリー&高たんぱく!

栄養・成分うなぎあなご
エネルギー255kcal161kcal
たんぱく質17.1g17.3g
脂質19.3kg9.3g
ナトリウム74mg150mg
カリウム230mg370mg
※先ほどの表より、一部抜粋


さらに、あなごはうなぎと比べたときに、
低カロリーで高たんぱくという、見逃せない
「違い」を持っているのも、特徴です。

これは特に、ダイエット中の女性や、
引き締まったボディを目指している男性に
とって、うれしい特徴ですよね^^


また、ナトリウムやカリウムといった、
ミネラルの一部も、うなぎよりも
あなごの方に、たくさん含まれています。


ポイント3. 要注目の栄養・成分はコレだ!

栄養・成分うなぎあなご
ビタミンA2400μg500μg
EPA742mg472mg
DHA1330mg661mg
※先ほどの表より、一部抜粋


で、うなぎ・あなごの両方に含まれていて、
今回、特に注目しておきたい栄養・成分は、
上記の3つになります!


ビタミンAは、あなたもよくご存知のとおり、
目の機能をサポートするために、
とっても大切なビタミン。

また、細胞の酸化を防ぎ、皮膚を守ってくれる、
「抗酸化作用」を持ったビタミンでもあります。

なので、普段パソコンやスマホの画面を
よく見る人や、肌の調子が気になる方に、
すすんで摂ってほしい栄養ですね^^


また、EPA(エイコサペンタンエン酸)は、
魚に含まれている不飽和脂肪酸。

こちらは、血液中のコレステロ-ル
減少させ、血液が固まってしまうのを
防いでくれるので…

脳梗塞や、心筋梗塞の予防に
効果があると言われています。


さらに、DHA(ドコサヘキサンエン酸)も、
EPA同様に、魚に含まれている不飽和脂肪酸
なのですが…

こちらは、脳を活性化させて、記憶力を
アップさせたり、ボケを予防してくれる
効果があるといわれているので!

少しお年を召した方や、勉強を頑張っている
お子さんなどは、積極的にうなぎやあなごを
食べるとよいかもしれないですね^^


ちなみに、


「今すぐ、おいしいウナギが食べたい!」


という方におすすめの、とっても
お得な、うなぎのセットがあるので、
こちらにご紹介しておきますね^^


口に入れた瞬間、
うなぎとタレの、旨味&香ばしさが、
口の中いっぱいに広がります♪


まとめ


いかがでしたでしょうか。

今回は、うなぎとあなごの違いについて、


  • 見た目
  • 食べた感じ
  • 栄養


この3点に注目しながら、まとめてきました。


今回の記事を、さらにギュッ!と凝縮して
まとめると、こんな感じになりますね。


  • うなぎとあなごの違いを見分けたいなら、
    見た目なら、口元に注目!
    (上あごが出てるのがあなご、下あごがうなぎ)

  • 基本的な味は、あまり変わらないが、
    脂の量は、うなぎがあなごの2倍以上!

  • 全体的な栄養の豊富さは、うなぎに軍配!
    あなごは「低脂肪・高たんぱく」なのがうれしい!


うなぎにはうなぎの良さ、あなごにはあなごの
良さが、それぞれ存在するのが、今回の記事で、
よくお分かりいただけたかと思います。

今度、うなぎやあなごを食べるときは、
ぜひ、今回の記事の内容を思い出しながら、
おいしく楽しんでみてください^^

スポンサーリンク

Pocket

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ