高校野球の選抜出場校を予想!2016年はこの32校!


「2016年の、センバツ出場校って、
 どんな感じに、なりそうかな?」


なんて、ワクワクしてませんか?


高校野球 選抜 出場校 予想 2016


少しずつ、センバツ(春の甲子園)の
開幕日(2016年3月20日・日曜日)が
近づいてきましたね^^

で、この時期になると、気になって
仕方ないのが、選抜大会の出場校予想


そこで今回は、第88回選抜高校野球大会
(通称:春の甲子園・センバツ)に出られるのは、
どの高校なのか、出場校予想についてまとめました。

(なお、選抜出場校が正式に決まるのは、
 2016年の1月29日金曜日です^^)

スポンサーリンク



2016年の選抜高校野球大会出場校を一挙予想!


一般選考(28枠)の出場校予想!


ということで、ここからは、2016年の
選抜高校野球大会に、出場が予想される高校を、
地区ごとに、ドドンとご紹介していきます^^


北海道地区・2016選抜高校野球大会の出場校予想


出場枠:1

確実
  • 札幌第一(札幌支部)
微妙
  • 北海道栄(室蘭支部)


北海道地区の、選抜出場枠は例年1枠のみ。

ですので、今秋の秋季大会で優勝した
札幌第一が、問題なく選抜への出場権を
獲得しそうです。


北海道大会では、準々決勝から決勝まで
2点差→1点差→1点差と接戦をしぶとく
勝ち上がってきた札幌第一。

センバツ本大会でも、粘り強い
戦いぶりが見られそうで楽しみですね^^


キャッチャーのシルエット

東北地区・2016選抜高校野球大会の出場校予想


出場枠:2

確実
  • 青森山田(青森)
  • 八戸学院光星(青森)
微妙
  • 盛岡大付(岩手)
  • 一関学院(岩手)


    東北地区からの、選抜出場校は例年2校。

    ということで、こちらも東北大会優勝の
    青森山田(青森)、準優勝の八戸学院光星(青森)
    問題なく選出されることでしょう。


    優勝・準優勝を青森勢が、ベスト4
    残りの2枠を岩手勢が占めるという、
    かなり偏りのある結果になりましたが…

    青森県勢の勝ち上がり方も順当で、
    特に選考時に、大きな波乱も
    起きないでしょうね^^


    ピッチャーのシルエット

    関東&東京地区・2016選抜高校野球大会の出場校予想


    出場枠:6(関東4・東京1・残り1)

    確実
    • 木更津総合(千葉)
    • 関東一(東京)
    • 常総学院(茨城)
    • 東海大甲府(山梨)
    • 桐生第一(群馬)
    微妙
    • 花咲徳栄(埼玉)
    • 二松学舎大付(東京)
    • 日本航空(山梨)
    • 浦和学院(埼玉)
    • 霞ヶ浦(茨城)


      関東&東京地区の、選抜出場校の数は、
      ちょっと特殊。

      まず、関東地区から4校
      そして東京から1校、選抜出場校を選び…

      その後、両地区を合わせた中から
      最後の1校を選出し、全部で6校
      選抜への切符を手にします。


      で、まず関東地区の4校は、
      関東大会でベスト4に進出した、

      • 木更津総合(千葉)
      • 常総学院(茨城)
      • 東海大甲府(山梨)
      • 桐生第一(群馬)

      これらの高校で決まり。


      そして、東京の1校も、都大会で
      優勝を果たした、関東一
      ほぼ100%決まりですね。


      となると、予想で頭を悩ませるのは、
      残りの1校を、どうやって選ぶか。

      まず、地域性を考慮すると、
      関東大会ベスト8という成績は
      素晴らしいものですが…

      準優勝した常総学院(茨城)、ベスト4進出の
      東海大甲府(山梨)と地域がカブる、
      霞ヶ浦&日本航空を候補から除外。


      となると、残りは、

      • 花咲徳栄(埼玉)
      • 二松学舎大付(東京)
      • 浦和学院(埼玉)

      この3校に。


      で、埼玉県勢同士で比較してみると、
      県1位は浦和学院なんですが、関東大会の方が
      より大きな判断材料になることを考えると…

      準々決勝で優勝校の木更津総合と
      互角の戦いを見せてくれた花咲徳栄が、
      よりセンバツに近いでしょう。


      で、花咲徳栄と二松学舎大付を比較して
      どちらが選抜に出場するかを予想するのは
      非常に難しいですね^^;

      東京都大会決勝で、1点差という超接戦を
      演じた二松学舎大付も捨てがたいですが…

      個人的に1つでも多くの都道府県の高校を
      見たいという願いも込めて、ココは花咲徳栄
      最後の出場枠を得るのではと予想します!


      スポンサーリンク



      東海地区・2016選抜高校野球大会の出場校予想


      出場枠:2

      確実
      • 東邦(愛知)
      • いなべ総合(三重)
      微妙
      • 海星(三重)
      • 三重(三重)


        続いては、東海地区の選抜出場校予想。

        こちらは枠が2つなので、東海大会優勝の
        東邦(愛知)と、準優勝のいなべ総合(三重)
        文句なしでしょうね^^


        今年いよいよ最終学年を迎える、東邦の
        藤嶋健人くんが、甲子園の舞台でどんな
        プレーを見せてくれるか今から楽しみです。

        秋季大会では、準々決勝の中京(岐阜)戦で
        ノーヒットノーラン(7回参考)の快投。

        神宮大会では、初戦の秀岳館(熊本)戦で
        1試合2HRと、相変わらずの活躍をしていますから、
        否が応にも期待は高まっちゃいますね!


        北信越地区・2016選抜高校野球大会の出場校予想


        出場枠:2

        確実
        • 敦賀気比(福井)
        • 福井工大福井(福井)
        微妙
        • 長野商(長野)
        • 佐久長聖(長野)


          そして、北信越地区の選抜出場枠も2つ。

          ということで、こちらも地区大会優勝の
          敦賀気比(福井)、準優勝の福井工大福井(福井)
          問題なく、選抜への切符をつかむでしょう。


          しかし、今年の秋季大会は先ほどの
          東北地区もそうですが、同一県勢での
          上位独占が相次ぎましたね。

          このコトをふまえれば、先ほど大いに
          悩んだ関東・東京地区の最後の1枠
          地域性のバランスを考慮したいという意味で…

          やっぱり二松学舎大付より、花咲徳栄の
          ほうが選ばれる確率は高くなりそうですかね^^


          バッターのシルエット

          近畿地区・2016選抜高校野球大会の出場校予想


          出場枠:6

          確実
          • 大阪桐蔭(大阪)
          • 滋賀学園(滋賀)
          • 明石商(兵庫)
          • 龍谷大平安(京都)

          微妙
          • 報徳学園(兵庫)
          • 智弁学園(奈良)
          • 阪南大高(大阪)
          • 市和歌山(和歌山)


            近畿地区の選抜出場枠は、全部で6つ。

            で、近畿大会4強の、大阪桐蔭(大阪)・
            滋賀学園(滋賀)・明石商(兵庫)・
            龍谷大平安(京都)
            の4校は、選抜確定。


            となると、
            予想に迷うのは、残りの2校ですね。


            先ほどから何度も言及している
            地域性のバランスを優先すれば
            ベスト4に入っていない県勢の…

            智弁学園(奈良)・市和歌山(和歌山)
            この2校が選ばれるはずなのですが!


            この2校がそれぞれ5点差・7点差
            準々決勝敗退となっているのに比べ…

            報徳学園(兵庫)はわずか1点差
            近畿大会準Vの滋賀学園に敗れているので!

            ズバリ近畿5つ目の選抜切符は、
            この報徳学園と予想。


            そして残りの1枠は、優勝校の
            大阪桐蔭に5点差で敗れた智弁学園
            ということにしておきましょう!

            もう1つのベスト8校、阪南大高
            準々決勝で7点差で負けているのに加え…

            同じ大阪府の大阪桐蔭の出場権獲得が
            確実なことを考えると、正直ちょっと
            厳しそうですね^^;


            スポンサーリンク




            中国&四国地区・2016選抜高校野球大会の出場校予想


            出場枠:5(中国2・四国2・残り1)

            確実
            • 創志学園(岡山)
            • 南陽工(山口)
            • 高松商(香川)
            • 明徳義塾(高知)
            微妙
            • 土佐(高知)
            • 済美(愛媛)
            • 如水館(広島)
            • 開星(島根)


            中国・四国地区の選抜出場枠も、
            関東・東京地区と、よく似たカタチの、
            選出方法。

            具体的には、まずは中国と四国、
            それぞれの地区から、2校ずつ
            選抜出場校を決定し…

            その後、両地区を合わせた中から、
            最後の1校を選び、全部で5校が、
            センバツへの切符を手にします。


            となると、最初の4枠は、
            中国・四国それぞれの大会で、
            決勝まで進んだ…

            創志学園(岡山)・南陽工(山口)・
            高松商(香川)・明徳義塾(高知)
            の4校で、
            まず確定。


            残りの1枠を、中国・四国それぞれの
            大会でベスト4まで進んだ、残りの4校から
            選ぶカタチになるでしょうね。


            で、その4校が、上の「微妙」
            示した4つの高校なのですが…

            準々決勝のスコア(1点差)と地域性の
            バランスを考慮すると、済美(愛媛)
            順当に選ばれるのではと予想します。


            で、秋の神宮大会で見事高松商
            優勝したため、中国&四国地区
            (というか四国地区)については…

            さらに1つ「神宮枠」として、
            選抜出場枠が、増えましたね!


            その神宮枠の予想については、記事の下の方で、
            各地区の予想を、一通り終わらせたあとで、
            行なっていきます^^


            ファインプレーのシルエット

            九州地区・2016選抜高校野球大会の出場校予想


            出場枠:4

            確実
            • 秀岳館(熊本)
            • 海星(長崎)
            • 鹿児島実(鹿児島)
            • 日南学園(宮崎)

            微妙
            • 樟南(鹿児島)
            • 八重山(沖縄)
            • 九産大九産(福岡)
            • 臼杵(大分)


            そして、一般枠最後は、九州地区。

            こちらは、出場枠が4つなので、
            九州大会でベスト4に進んだ、

            • 秀岳館(熊本)
            • 海星(長崎)
            • 鹿児島実(鹿児島)
            • 日南学園(宮崎)

            これらの4校が、素直に
            選出されることになるでしょう。


            個人的には、今秋のドラフト候補にも
            あげられている、九産大九産の本格派右腕・
            梅野雄吾くんを甲子園でも見たかったのですが…

            古豪・鹿児島実にコールド負けしている
            コトを考えると、ここはキッパリ
            諦めたほうがよさそうですね^^;


            神宮大会枠(1枠)の出場校予想!



            出場枠:1

            有力
            • 開星(島根)

            微妙
            • 土佐(高知)
            • 如水館(広島)


            で、秋の神宮大会で、見事四国地区代表の
            高松商(香川)が、優勝を果たしたことにより!

            四国地区には「神宮枠」が1つ与えられ、
            選抜への出場枠が、1つ増えました。


            で、四国地区なのになんで上の予想は
            中国地区の開星(島根)になっているんだよ!
            というツッコミは承知の上で…

            中国・四国地区のバランスを考えると、
            先ほど5枠目で選抜切符を得ると予想した
            済美(愛媛)がオトナの事情(?)で神宮枠に。

            で、開星高校がしれっと中国・四国地区の
            5つ目の代表校として、選抜出場を決める
            のではと予想しますね^^


            神宮球場

            21世紀枠(3枠)の出場校予想!


            【選抜高校野球2016・21世紀枠候補9校】

            地区高校名秋季大会成績
            北海道札幌清田道ベスト4
            東北釜石(岩手)県準優勝・東北出場
            関東・東京上尾(埼玉)県ベスト8
            北信越長野(長野)県ベスト4
            東海宇治山田(三重)県ベスト8
            近畿長田(兵庫)県ベスト8
            中国出雲(島根)県3位・中国ベスト8
            四国小豆島(香川)県優勝・四国出場
            九州八重山(沖縄)県優勝・九州ベスト8


            そして、残りの3枠が、
            選抜の代名詞ともいえる、21世紀枠

            先日発表された、最終的な候補9校は、
            上のようになりましたね。


            今年は、9校すべてが公立校
            いうことになりました。

            で、この中から、特に困難な条件を克服したり、
            学業と部活動を両立していると評価された
            3つの高校が、晴れて選抜への切符を手にします。


            ちなみに、3校のうち1校は東日本、そして1校は
            西日本から選出することが、予め決められており、
            北信越&東海は、ともに東日本扱いとなっています^^


            それから、こちらは公表されている
            選考基準には、含まれていないんですが、


            • 世間・マスコミの注目度などの、話題性
            • 選考当日の、各候補校によるプレゼン内容


            この2点も、21世紀枠の選出プロセスに、
            少なからず、影響を与えてくるのではと、
            個人的には睨んでいますね^^


            メガホンのイラスト

            「21世紀枠」東日本の1校は?


            • 釜石(岩手)


            ということで、それらを踏まえたうえで
            まず東日本から選ばれると予想するのが、
            釜石(岩手)!


            東日本大震災の影響も残る中、
            部員24人という少数精鋭のチームで、
            県大会で準優勝したという実績は…

            センバツに出場するにふさわしい
            実力を、充分に持っていると考えて
            よいでしょうね。


            また個人的には、21世紀枠の選考にも
            「地域性」の要素は、ある程度
            絡んでくると見ているので…

            岩手県の盛岡大付と一関学院の2校が
            東北大会ベスト4どまりで、選抜切符に
            あと一歩届かないのではという現状を見ると!

            そういった意味でも、21世紀枠に
            この釜石が滑り込んでくる可能性は、
            大きいのではないかと思いますね^^


            がんばれ東日本のイラスト

            「21世紀枠」西日本の1校は?


            • 八重山(沖縄)


            そして、西日本から21世紀枠の1校に
            選ばれると予想するのが、八重山(沖縄)!


            離島のハンデを克服し、沖縄大会で優勝、
            そして九州大会でもベスト8まで進んだ
            という実績は、こちらも文句なし。

            推薦理由にある、4年連続で野球部から
            生徒会長を輩出しているというポイントも
            文武両道にふさわしく、見逃せません^^


            同じく離島で、香川県大会決勝では
            神宮大会Vの高松商を見事破り
            県優勝を果たした小豆島(香川)や…

            毎年7~8割の野球部員が国公立大学に
            進学しているという、中国大会8強
            出雲(島根)も捨てがたいですが!


            ココでも地域性も含めて考えると、
            まずは八重山が、センバツへの切符を
            掴むのではないかと予想しますね♪


            バッターのシルエット

            「21世紀枠」残りの1校は?


            • 小豆島(香川)


            で、先ほど名前が出てきた小豆島(香川)
            が、21世紀枠最後の1校に入ってくる
            のではと予想します。


            神宮大会優勝の高松商の選抜出場は
            手堅く、小豆島が選ばれると香川県から
            2校
            が選出されるコトになりますが…

            高松商に県大会決勝で、直接対決をして
            勝っているというポイントは、やはり
            見逃せないと思います。


            あとは地域性を優先するなら、
            県内屈指の進学校で、OBには、


            • 猪瀬直樹(前東京都知事)
            • 北村晴男(弁護士)


            といった著名人がいる、長野(長野)
            選出もあり得るかもしれません。


            なので、ココは小豆島に長野、そして
            先ほど名前が出てきた出雲の3校のうち、
            どこを選ぶか迷ってしまいそうですね^^;



            まとめ&優勝予想と注目選手は?


            今回は、2016年のセンバツ
            (第88回選抜高校野球大会)出場校予想
            ドドン!と行なってきました。


            最後にもう一度、当サイトでの、
            出場予想校をまとめておくと、
            こうなりますね。

            北海道札幌第一
            東北青森山田(青森)八戸学院光星(青森)
            関東・東京木更津総合(千葉)関東一(東京)常総学院(茨城)
            東海大甲府(山梨)桐生第一(群馬)花咲徳栄(埼玉)
            東海東邦(愛知)いなべ総合(三重)
            北信越敦賀気比(福井)福井工大福井(福井)
            近畿大阪桐蔭(大阪)滋賀学園(滋賀)明石商(兵庫)
            龍谷大平安(京都)報徳学園(兵庫)智弁学園(奈良)
            中国・四国創志学園(岡山)南陽工(山口)高松商(香川)
            明徳義塾(高知)開星(島根)
            九州秀岳館(熊本)海星(長崎)鹿児島実(鹿児島)
            日南学園(宮崎)
            神宮枠済美(愛媛)
            21世紀枠釜石(岩手)八重山(沖縄)小豆島(香川)


            こういった予想ができるのも、
            夏の甲子園にはない、春の選抜の良さ!

            あなたもご自身で一度、出場校を
            ずらーっと予想してみると楽しいですよ^^


            なお、選抜の組み合わせ抽選会
            行われるのは2016年3月11日(金)と
            なっています。


            今大会(センバツ2016)の一足早い
            優勝予想
            については、以下の記事を。

            選抜高校野球(2016)の優勝予想!
             本命・対抗・注意・大穴は?



            また、春の甲子園を湧かせてくれるコト
            間違いなしの、要注目選手をチェック
            しておきたいなら、こちらをどうぞ♪

            選抜高校野球の注目選手(2016)
             ランキング!藤嶋の投打に期待!

            スポンサーリンク


            2 Responses to “高校野球の選抜出場校を予想!2016年はこの32校!”

            1. 野球中年 より:

              21世紀枠では、日立一高が、東の「本命」だと思います。
              日立一高は、公立進学校でありながら、夏は準優勝しました。
              水害被災地の手助けも、一生懸命にやっています。
              それに、同校は、「SEE OFF」の応援の元祖なんです。
              迫力があるその応援は、他県の人が見に来るほどです。
              私も ぜひ一度、甲子園で見てみたいです!
              日立一高は、数年前、21世紀枠の関東代表校に選ばれながら、もう一歩で センバツ出場を逃しました。
              今年こそ、東日本の「一押し」です。

              • 「昨日より一歩前に進む!」管理人 より:

                野球中年さま

                コメントありがとうございます!

                公立進学校で、水害被災地の手助けも行なっているなど、
                日立一高はまさに、21世紀枠にふさわしい学校の1つと
                言って間違いなさそうですね^^

                そして、あの「SEE OFF」の応援の元祖とのこと、
                今回野球中年さまに教えて頂き、はじめて知って、
                思わずテンションが上がってしまいました。

                多くの高校野球ファンの方同様、私自身も
                「SEE OFF」を聞くと、何かこうスイッチが入るというか…
                とにかく、心の底から色々な感情が湧き上がってきます。

                また1つ、21世紀枠についての楽しみが増えました。
                ありがとうございます!

            サブコンテンツ

            このページの先頭へ