お腹が張る!ガスを解消する方法は?おすすめはこの3つ!


「お腹に、溜まってるガスを、
 上手く解消する方法って、ないかな?」


お腹を押さえる女性

なんて、悩んでませんか?


前回・前々回と、お腹が鳴ってしまう
原因
や、それを止める方法などを、
ご紹介してきましたが…

なんだかんだで、一番ツラいのは、
お腹にガスが溜まって、パンパン
なっている状態のときですよね。。


そこで今回は、ガスでお腹が張っている
状態を、上手く解消するための、
おすすめの方法について、まとめました。

スポンサーリンク



ガスでお腹がパンパン!上手く解消するなら、この方法!


ということで、今回ご紹介する、
ガスで張ったお腹を、解消するための
方法は、以下の3つ



  1. ガス抜きマッサージをする
  2. 腰をトントンと叩く
  3. クスリの力をかりる


1つずつ、順番に見ていきましょう。


方法1. ガス抜きマッサージをする


お腹あたりでハートをつくる女性

まず、はじめにご紹介するのは、
お腹に溜まったガスを抜くための、
「ガス抜きマッサージ」を行なう方法。


具体的な手順としては、こうなります。



  1. 膝を曲げた状態で、あお向けに寝る
  2. 右の骨盤の上→右の肋骨の下→左の肋骨の下
    →左の骨盤の上→膀胱の上を、順番にやさしく押す


押すときは、息を吐きながら、
両手の指先を押さえて、ゆーっくりと。

タイミング的には、起きてすぐ、
朝食を食べる前に行なうと…

一番、腸の運動が活発になりやすく
ガスが解消しやすくなるので、おすすめです^^


それから、この動画のような、
「ガス抜きのポーズ」というモノもあるので…



マッサージと一緒に行なうと、
より、効果が出そうですね♪


方法2. 腰をトントンと叩く


腰に手を当てる外国人女性

お腹に、ガスが溜まっている人の
特徴の一つとして、腰付近の筋肉
固まってしまい…

それにより、腸が正常に
動かなくなっていることが、あげられます。

で、これを解消するために
おすすめなのが、腰をトントンと叩いて
リラックスさせてあげること。


具体的な手順としては、こうなります。



  1. イスに座り、手は軽くグーに握る
  2. 両手を後ろに回し、腰骨のあたりから
    上に向かって、トントンと叩いていく


コリを強く感じる場合は、親指付近で。

それだと痛い場合は、手の甲を使って
叩くなど、あなたの腰の状況によって、
叩き方は調節してくださいね^^


方法3. クスリの力をかりる




最近では上のような、ガスによるお腹の
張りを、解消してくれる薬も出ているので、
その力をかりるのも、賢い方法ですね。

ちなみに、この「ガスピタン」
含まれている成分で、特に注目したいのが、
この3つ。



  • セルラーゼ
  • 乳酸菌
  • 消泡剤


それぞれ、下の表のようなはたらきをし、
お腹の張りの、直接的な原因となっている、
ガスを解消する力となってくれます^^


成分はたらき
セルラーゼ悪い菌が発生するのを抑える
乳酸菌ガスをスムーズに排出できるよう、
腸内の環境を整える
消泡剤発生した悪玉ガスをつぶし、
お腹の張りを抑える


スポンサーリンク




まとめ


いかがでしたでしょうか。

今回は、お腹の張りの原因となっている
ガスを解消するための方法を、
3つご紹介してきました。


お腹が張っていると、
どうしても、ソレが気になって、
毎日が、憂鬱になってしまいますよね。。

今回ご紹介した、解消法をぜひ実践して、
お腹もココロも軽やかに、
楽しい毎日を過ごしたいですよね!

スポンサーリンク

Pocket

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ