吉田凌(東海大相模・ドラフト2015候補)の動画をチェック!


「ドラフト候補の、吉田凌くんって、
 どんなピッチャーなのかな?」


2015ドラフト候補・吉田凌(東海大相模)

なんて疑問を、抱いてませんか?


今回ご紹介する、2015年のドラフト候補は、
前回ご紹介した、小笠原慎之介投手と同じ、
東海大相模に所属する、吉田凌投手。

2014年の夏の甲子園では、その小笠原投手に加え、
1学年上の青島凌也投手・佐藤雄偉知投手とともに
「140キロカルテット」として注目を集めた!

プロ注目の右腕・吉田凌投手の基本情報や、
動画を使った投球フォームのチェック、そして
今後の課題などについて、一緒に見ていきましょう!

スポンサーリンク



吉田凌投手って、どんなピッチャー?



吉田凌(よしだりょう)

  • ポジション:ピッチャー
  • 利き手など:右投げ右打ち
  • 身長・体重:181cm・72kg
  • 所属   :東海大相模高校(神奈川)
  • 経歴など :シニア日本代表(世界大会8強)
  • 出身   :兵庫県西脇市


中学時代から、130km/h台後半(!)
ストレートを投げており…

100校以上(!!)の誘いの中から、
東海大相模を選んで進学したという、
伝説的なエピソードも存在する、吉田投手。

高校入学後も、順調に成長を重ね、
今では最速151km/hまで、その球速を
伸ばしています。


そんな、吉田投手の持ち球(球種・変化球)は、
今ご紹介した、MAX150キロ超の直球に加え…

まるで、フォークボールのように、
縦に鋭く曲がり落ちるスライダーと、
緩急のついたカーブ

さらに、最近では投球の幅を広げるため、
右バッターの内角を、鋭くえぐる
シュートも習得中との情報もありますね^^


しかし、個人的には、フォークのように
鋭く落ちる、縦方向へのスライダーと聞くと…

どうしても、駒大苫小牧でまだ下級生だった、
田中将大投手の、甲子園でのデビュー戦を
思い出しますね^^


松橋・吉岡という、こちらも素晴らしかった
上級生ピッチャーを差し置いて、甲子園という
大舞台で、先発のマウンドに上がり…

外野スタンドからだと、フォークにしか見えない
落ち方をするスライダーで、次々と打者を三振に
斬ってとっていた、田中投手の姿は衝撃的でした^^;


吉田凌投手のピッチングを、動画でチェック!


と、ちょっと話がそれましたが、
そんな、吉田凌投手のピッチングフォームを
おさめた動画が、こちら。↓



体つきに関しては、やや細身な印象を受けますが、
なんといっても目を引くのは、その腕の振りの速さ!

しかも、腕を真上から振り下ろすように
投げているので、球に角度があり、これは正直
並の高校生打者が、攻略するのは難しいでしょうね。


さらに、左足を上げたとき、クッ!と
左肩が、内側に入っているトコロなどからも
分かるとおり、肩肘の関節の柔らかさも魅力的です^^


スポンサーリンク



吉田凌投手に、今後期待することは?


で、今まではノビのあるストレートと、
切れ味バツグンの、スライダーだけで、
どうにでもなってきたでしょうが…

さらに、上のレベルを目指すのであれば、
ピッチングの幅を広げていくことも、
やはり必要。


とはいえ、高校生レベルであれば、
すでに、持ち球の一つになっている、
緩いカーブと…

今まさに、習得中とされるシュートを
適度に混ぜていけば、おそらく問題ないはず。


で、プロのような、さらにさらに上のレベルで
活躍しようと思うなら、スライダーにも、
さらなる磨きをかけたいところですね。

というのも、吉田投手のスライダーは切れ味
バツグンながらも、稀に打者に、低めのボールに
なる球を、見極められてしまうことがあるから。


野球のボールのイラスト


これはおそらく、曲がりが大きいために、
リリースの瞬間から、直球と球の軌道が異なり
相手に見極められているのではないでしょうか。


(実際に、バッターボックスに立ったわけでは
 ないので、確かなことは分かりませんが^^;)


球質や球の変化こそ違いますが、ソフトバンク・
武田翔太投手が投げる、カーブ(スライダー)のような
イメージですね。


ですので、将来的には、もう少しスライダーの
変化量を落としてでも、ストレートと同じ軌道
手からリリースされ…

打者の手元で、グイッ!と曲がるような
球が投げれれば、メジャーでも通用する
超大物になれる予感がしますね!


と、最後は、期待の大きさゆえに、
現時点では、なかなか現実離れしている
ようなことまで、書いてしまいましたが!

それだけ、観ている者のイメージを膨らませて
くれるほどの、素晴らしい才能を持っている、
吉田凌投手。


今後の吉田投手の成長にも、さらなる
注目が集まること、間違いないでしょうね!


なお、今回ご紹介した吉田くんのほかにも、
高校生には、将来が楽しみなドラフト候補
たくさんいます!

以下の記事で、そんなドラフト候補の選手たちを
ランキング形式でご紹介していますので、
ぜひ、この機会にチェックしてみてくださいね^^

⇒2015年のドラフト候補ランキング(高校生編)を
 チェックするには、こちらをクリック!

スポンサーリンク

Pocket

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ